インターリンクのマイIPならプロバイダーを変更せずに使えます

マイIP

 インターリンクのマイIPは、プロバイダーの変更をせずにPPTPまたはL2TP接続で固定IPアドレスを利用できるサービスです。

 PPTP接続は、ユーザーIDとパスワードでネットワークに接続する基本的な接続方法です。

 インターネットに接続できれば、使っているプロバイダーで固定IPの提供がなくても使えます。

 個人的に10年近く使ってて、パソコンに接続の設定を入れておけばすぐに使えるので、VPN・IP制限されたサーバーへの接続に使っています。

 インターリンクのサービスなので、オンラインサインアップで3分で使用可能、最大60日間の無料お試しが可能月額料金1,080円(税込み)で使えます。

 インターリンクのマイIPの公式サイトはこちらから
※対応するOS、回線について詳しくはこちらでご確認ください。

固定IPが使えないプロバイダや海外でも使えます

 ネット接続できれば使えるので、固定IPが使えないプロバイダや海外でも使えます。

 例えば、フレッツ系以外のauひかり、ソフトバンク光、ドコモ光、eo光、コミュファ光、wimax、iphone、androidなどスマートフォンのLTE接続、格安simなど、当然ですが、OCNなど提供しているプロバイダでも格安で使えます。

 海外でも使えるので、中国などのネットの規制が厳しいところであっても、日本のグローバルIPでつなげることが可能。出張先、外出先で、会社のサーバーやVPNに安全に接続することが可能です。

パソコンなら専用ソフトINTERLINK VPNコネクトマネージャーで簡単につなげます

 マイIPの設定がややこしいという人もいるかもしれませんが、PCなら専用ソフトのINTERLINK VPNコネクトマネージャーで簡単につなげます。

INTERLINK VPNコネクトマネージャー

 対応するOSは、windows7、8、10、MacOSX10.12 / 10.11 / 10.10 / 10.9と幅広く対応。

 設定項目は、サービス、プロトコル、接続先サーバー、ユーザー名とパスワード、設定を保存することができるので、すぐに使うことが可能。設定で、起動時に自動的に接続などの設定も可能です。

 使っていますが、本当に楽に接続可能です。

複数固定IPに対応するマイIP ソフトイーサ版もあります

 月額1,296円と高くなりますが、マイIP ソフトイーサ版であれば、複数固定IPにも対応。最大128IPまで使えます。

 また、マイIPには、Yahoo!モバイルやケーブル回線での接続などで、一部固定IPアドレスが使えない場合があります。ソフトイーサ版はこれにも対応。

 マイIPのサービスを利用して、接続できない場合は、無料おためし期間中に、ソフトイーサ版を試すなど、接続回線の状況に応じて、使い分けができます。

 インターリンクのマイIPの公式サイトはこちらから
※対応するOS、回線について詳しくはこちらでご確認ください。

インターリンクのマイIPのまとめ

  • マイIPは月額1,080円(税込)、マイIPソフトイーサ版は、月額1,296円X固定IP数
  • 最大60日間の無料お試し期間あり
  • オンラインサインアップで、即日IP発行。すぐ使えます
  • プロバイダーの変更せずに、既存の回線で固定IPが導入可能
  • ソフトイーサ版であれば、複数固定IP(最大128IP)が選べる

 インターリンクのマイIPの公式サイトはこちらから
※対応するOS、回線について詳しくはこちらでご確認ください。

Page top icon